ここから本文です

ルーニーは驚きの「移籍金なし」でエバートン復帰へ…BBC報道

7/8(土) 13:11配信

ゲキサカ

 マンチェスター・ユナイテッドのFWウェイン・ルーニーは、「移籍金なし」でエバートンに復帰することになるようだ。『BBC』が伝えている。

 ルーニーはマンUと2019年まで契約を残すが、昨季は2004年にエバートンから加入して以降では最も少ないリーグ戦15試合の出場に終わったことから、移籍の噂は絶えないでいた。

 複数のクラブへの移籍話もあったルーニーだが、『BBC』によると、ルーニー自身が下部組織から過ごし、プロデビューを飾ったエバートンへの13年ぶりの復帰を望んでいるという。

 マンUもルーニーの意思を尊重するつもりで、移籍金の免除と、さらに1300万ポンド(約19億円)の給与の一部を負担することになる考えでいるという。

 ルーニーは日曜日から始まるマンUのアメリカツアーには帯同していたものとみられ、同メディアは近日中にエバートン復帰が成立するとしている。

最終更新:7/20(木) 18:18
ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

Yahoo!ニュースからのお知らせ