ここから本文です

イ・ミニョン単独首位、5打差の2位に大山志保

7/8(土) 16:48配信

日刊スポーツ

<女子ゴルフ:ニッポンハム・レディース>◇第2日◇8日◇北海道・アンビックス函館C上磯C(6365ヤード、パー72)◇賞金総額1億円(優勝1800万円)

 今季1勝のイ・ミニョン(25=韓国)が通算14アンダーの単独首位に浮上した。6アンダーの2位で出ると、9バーディー、1ボギーの64をマーク。4月のヤマハ・レディース葛城に続く2勝目に王手をかけた。

 7アンダーで首位スタートだった大山志保(40=大和ハウス工業)は首位と5打差となる通算9アンダーの2位。前年覇者で2アンダー29位でスタートした葭葉ルミ(24=富士住建)が66で回り、通算8アンダーの3位。仲宗根澄香(25=環境ステーション)、アン・ソンジュ(29=韓国)、西山ゆかり(35=アマダホールディングス)、堀琴音(21=東芝)も通算8アンダーの3位に並んだ。

 また6アンダーの2位発進となった韓国の「セクシークイーン」アン・シネ(26)は71で回り、通算7アンダーで8位に後退した。

最終更新:7/8(土) 16:51
日刊スポーツ