ここから本文です

「カーズ」最新作の世界でレースが楽しめるスマホ型トイ発売…3軸センサー搭載

7/9(日) 8:00配信

レスポンス

セガトイズは、スマホ型トイをハンドルに見立ててカーレースに参戦できる子ども向け玩具「カーズ3 ふってアクション!スマートフォンドライブ」を発売した。

[関連写真]

スマートフォンドライブは、今夏公開予定のディズニー映画「カーズ/クロスロード」に登場するレース会場を主人公「マックイーン」になってカーレースを楽しむことができる。累計20万台以上を発売しているディズニーのスマホ型トイに初めて3軸センサーを搭載。スマホトイを横にして両手でハンドルのように握り、ドライブコースに合わせて上下・左右に振ると、それに反応して画面が動き、直観的に遊ぶことができる。

体験できるレースは全4コース。障害物をジャンプで避けたり、コインをゲットしてスピードアップできるなど、3軸センサーをフルに活用してエキサイティングなカーズの世界を楽しむことができる。また映画に登場する新キャラクター「クルーズ」や「ストーム」ともレースで対戦できる。

本物のスマートフォン同様のフォルムや、画面をタッチして動作させる機能のほか、静止画や動画を撮影できるカメラ機能も搭載。「カーズ」のキャラクター「メーター」や「グイド」が登場するミニゲームも内蔵する。

サイズは幅67×高さ120×奥行24mmで、価格(税別)は9800円。

《レスポンス 纐纈敏也@DAYS》

最終更新:7/9(日) 8:00
レスポンス