ここから本文です

テレ東「ゴッドタン」特番がゴールデン進出!松居一代にラブコール

7/9(日) 2:18配信

東スポWeb

 テレビ東京のお笑い番組「ゴッドタン」3時間半スペシャル特番がゴールデン進出することが決まった。正式な放送日時は発表されなかったが、「24時間テレビの裏番組」「ゴールデン進出」としていることから8月26日オンエアになりそうだ。

 お笑い芸人・劇団ひとり(40)、おぎやはぎ(小木博明=45、矢作兼=45)がレギュラーを務める同番組は映画化された「キス我慢選手権」、日本武道館ライブを実現した「マジ歌選手権」など斬新な企画で深夜番組として数々の伝説を打ち立ててきた。

 囲み取材に応じたひとりは「松居一代(60)さんにぜひとも来てほしい」と発言。意味深なブログや衝撃の動画公開などで話題を振りまく松居に「たくさん言いたいこともおありでしょう」とラブコールを送った。

 また、番組プロデューサーからキングコング・西野亮廣(37)を出演させる出演プランには「西野が大物の悪口を言うところを使いたい。あいつの息の根を止めてやりたい」とひとりは毒舌で西野を斬った。

 特番でやりたい企画として小木は“私の落とし方”を、ひとりは、西野の尻の穴に指を入れるといった人気企画“仲直りフレンドパーク”を挙げた。それを聞いた矢作は「ゴールデンだし、指サックをはめた方がいいんじゃないかな」とアドバイスした。

 日本テレビ系「24時間 愛は地球を救う」の裏番組とあって、出演者はゴールデン進出に戸惑ったという。矢作は「個室ビデオ店にいるような人たちが視聴者だからな…。どういう会議で決まったんだろう」と首をかしげる。

 ひとりは「深夜の時間帯だからできる内容をしていた。何をやっても目をつぶってくれていたのに…。テレ東はゴッドタンをつぶそうと、ゴールデン特番を組んでいる」と番組プロデューサーに疑惑の目を向けた。特番については「裏でいいこと、立派なことをされる番組をやっているし、視聴率は5%取れたらいいか」と、開き直って、いつも通りの番組内容を貫くつもりだ。

最終更新:7/9(日) 2:18
東スポWeb