ここから本文です

新鋭ムニョスが完全Vに王手!ミケルソンは61位に後退

7/9(日) 7:47配信

ゴルフ情報ALBA.Net

<ザ・グリーンブライヤー・クラシック 3日目◇8日◇ザ・オールドホワイトTPC(7,287ヤード・パー70)>

欧州ツアーでは谷原秀人が後輩プロを相棒に優勝争い!

米国男子ツアー「ザ・グリーンブライヤー・クラシック」の3日目。初日から首位を走るセバスチャン・ムニョス(コロンビア)がこの日2つスコアを伸ばしトータル14アンダーでフィニッシュ。単独首位の座をキープし、完全優勝に王手をかけた。

2打差の2位にロバート・ストレブ(米国)、3打差の3位タイにザンダー・シャウフェレ(米国)とジェイミー・ラブマーク(米国)、4打差の5位タイグループにはラッセル・ヘンリー(米国)らがつけている。

53歳の大ベテラン、デービス・ラブIIIはトータル10アンダー5位タイに後退。フィル・ミケルソン(米国)は1つスコアを落し、61位タイに後退した。

(撮影:GettyImages)<ゴルフ情報ALBA.Net>