ここから本文です

思わず見入る絶景 ドローン空撮写真コンテストの受賞作が見事

7/9(日) 9:10配信

ねとらぼ

 ドローンで撮影した写真のコンテスト「Dronestagram」の2017年の受賞者が発表されました。

【画像】その他の受賞作

 第4回となる今年は世界中から約8000作品の応募があったとのこと。「自然」「都会」「人物」の3部門で、専門家により受賞者が選ばれました。

 「自然」部門1位はフランスのラベンダー畑の収穫を撮影した「Provence, summer trim 」(jcourtialさん)、2位はトランシルバニア(ルーマニア)へ向かう森の中の蛇行した道路をとらえた「Infinite Road to Transylvania」(Calin Stanさん)、3位はグリーンランドの氷の形成を撮影した「Ice formation」(Florianさん)。

 「都市」部門1位はドバイの高層ビル群を上空から移した「Concrete Jungle」(bachirmさん)、2位は高層ビルの窓を拭く人々をとらえた「Dawn on Mercury Tower」(alexeygoさん)、3位はスペイン・マドリードを撮影した「Peace」(luckydronさん)。

 「人物」部門の1位はコートのフチに横たわった人をあたかも落ちそうな姿として写した「End of the line」(Martin Sanchezさん)、2位は睡蓮の収穫を写した「Waterlily」(helios1412さん)、3位はスペインの祭りを撮影した「La Vijanera」(feelingmovieさん)。

 また今年設けられた特別部門「創造性」では、2頭の牛とそのシルエットを写した「Two Moo」(LukeMaximoBellさん)、砂浜に描いた大きな絵を撮影した「Ugo le marin」(rgaさん)、「Next Level」(macareuxprodさん)が選ばれました。

 審査に参加した『National Geographic Traveler』のフォトエディター、ジェフ・ハイムサスさんは「コンテストの写真の創造性に度肝を抜かれた。写真家たちはドローンを使って、世界を新しい独自の視点で捉えている」と語っています。

最終更新:7/9(日) 9:10
ねとらぼ