ここから本文です

【レース速報】フェルナンド・アロンソ、1コーナーで追突され0周リタイア

7/9(日) 21:25配信

TopNews

F1オーストリアGP決勝レース、フェルナンド・アロンソ(マクラーレン・ホンダ)は比較的良いスタートを決めたものの、スタート直後の1コーナーでダニール・クビアト(トロロッソ)に追突され、リタイアとなった。

●【動画】アロンソとフェルスタッペン、クビアトの追突で0周リタイア/F1オーストリアGP

無線で「ダメージはあるか?」と聞かれたアロンソは「ああ、すごいダメージがあるよ」と訴えた。

また、このアロンソに追突されて同じくリタイアとなったのがマックス・フェルスタッペン(レッドブル)だ。フェルスタッペンは5番グリッドからスタートしたが、スタートを失敗してしまい1コーナーで大きく順位を落としていた。

最終更新:7/10(月) 0:36
TopNews