ここから本文です

今夏主力流出のヴォルフスブルク、マラガからイグナシオ・カマーチョを19億円で獲得

7/9(日) 13:09配信

GOAL

ヴォルフスブルクがマラガからMFイグナシオ・カマーチョを4年契約で獲得した。移籍金は1500万ユーロ(約19億4000万円)と伝えられている。

27歳のカマーチョは2011年からプレー。スペインを離れることはキャリアで初となるが、今回の移籍には胸を躍らせているようだ。

「ブンデスリーガはよく知っているし、ヴォルフスブルクもよく知っている。レアル・マドリーにホームで勝っていたからね。ドイツサッカーにワクワクしているよ。ドイツのメンタリティーやサッカーのスタイルは常に好きだったからね」

また、クラブのアンドレアス・ヨンカー監督も「イグナシオは我々の中盤を強化してくれる存在だ。最高レベルの経験を備えているし、彼と一緒に仕事をするのが楽しみだ」と獲得を喜んだ。

昨シーズンは残留争いに巻き込まれたヴォルフスブルクは今夏、リカルド・ロドリゲス、ルイス・グスタボ、ディエゴ・ベナーリオといった主力選手を次々と売却。チーム刷新を余儀なくされている。

GOAL

最終更新:7/9(日) 13:09
GOAL