ここから本文です

482人、島を快走 ツール・ド・宮古島ロードレース

7/9(日) 8:11配信

琉球新報

 【宮古島】自転車競技の第10回ツール・ド・宮古島2017(主催・宮古島市、パワースポーツ、共催・琉球新報社)のロードレースが9日午前7時、市全域で始まった。順位を競う184キロと114キロのコースに選手482人が参加し、スタートの合図とともに一斉に飛び出した。伊良部大橋と池間大橋、来間大橋の三つの橋からそれぞれの島へ渡る風光明媚なコースを疾走した。

 184キロコースに94人、114キロコースに388人が参加している。この日は選手の進行方向のみ交通規制が敷かれている。【琉球新報電子版】

琉球新報社

最終更新:7/9(日) 9:51
琉球新報