ここから本文です

半導体製造装置向け軸受けを開発

7/10(月) 8:15配信

SankeiBiz

 ジェイテクトは、半導体やフラットパネルディスプレー(FPD)の製造装置などに使う特殊環境用軸受け「NEWクリーンプロベアリング」を開発した。独自開発のフッ素コーティング潤滑膜を、潤滑性や耐久性を高めたものに改良し、従来品よりも発塵量を50%低減、軸受け寿命を10倍以上向上させた。徳島工場(徳島県藍住町)でこのほど量産を始めた。半導体やFPDのメーカーに拡販し、2020年度に年間4億円の売り上げを見込む。

最終更新:7/10(月) 8:15
SankeiBiz