ここから本文です

ヴォルフスブルク、MFカマーチョとFWハインズを獲得

7/9(日) 11:58配信

ISM

 ヴォルフスブルク(ドイツ)は現地時間8日、マラガ(スペイン)からMFイグナシオ・カマーチョ(27)を獲得し、2021年までの契約を結んだことを発表した。

 ヴォルフスブルクではルイス・グスタボがマルセイユ(フランス)へ移籍しており、カマーチョにはその穴埋め役が期待されている。独『キッカー』誌によれば、同選手の移籍金はおよそ1000万ユーロ(約13億円)とのこと。

 同クラブはまた、アーセナル(イングランド)U-23チームに所属していたFWカイルン・ハインズ(19)と2020年までの契約を締結したことも併せて発表している。同選手はトップチーム登録となる見込み。(STATS-AP)

最終更新:7/9(日) 11:58
ISM