ここから本文です

「読まれる記事とは」ヨッピーさん講演 新報Style 1周年記念

7/9(日) 10:39配信

琉球新報

 ウェブマガジン「琉球新報Style」の開設1周年記念イベント「その記事の価値は? WEBメディアのこれまでとこれから」(officeAiD主催、琉球新報社共催)が8日、浦添市のピーズスクエアで開かれ、約100人が参加した。“インターネットで一番数字を持っているライター”とも言われるヨッピーさんが、読まれるコンテンツのつくり方などについて講演した。

 ヨッピーさんは「企画で8割決まる。ネットや世間で話題になっていることを拾い、ターゲットの『広さ』と、思い入れの『深さ』(のバランス)をうまい具合に取れるものがいい」と説明。「時間をかける」「外に出る」など、自分なりのこだわりを「一つ足す」ことの大切さを強調した。

 第2部は、DEEokinawa(ディーオキナワ)などウェブメディアの編集者やライターら5人が登壇し、コンテンツ制作時の工夫などについて語った。(15日付に琉球新報Styleで詳報)
 

琉球新報社

最終更新:7/9(日) 10:39
琉球新報