ここから本文です

フジモリ元大統領、一時入院=ペルー

7/9(日) 10:23配信

時事通信

 【サンパウロ時事】ペルーからの報道によると、人権侵害で有罪判決を受け、禁錮25年の刑に服しているフジモリ元大統領(78)が7日夜、高血圧と不整脈のため病院に運ばれたが、8日に収監されている施設に戻った。

 
 フジモリ氏は近年、体調を崩して入退院を繰り返しており、クチンスキ大統領は7日、年内の特赦を示唆していた。 

最終更新:7/9(日) 10:29
時事通信