ここから本文です

女子卓球界よ中国対策せよ

7/9(日) 7:52配信

スポーツ報知

 卓球女子日本代表の馬場美香監督(51)が8日、中国対策を練り直す考えを示した。平野美宇(17)=エリートアカデミー=ら世界ランク上位4選手がいずれも1回戦で中国選手に敗れたオーストラリア・オープンから成田空港に帰国し「中国選手に勝てていないので対策をしないといけない」と危機感を浮かべた。

 平野が世界女王の丁寧らトップ3選手を破って優勝したアジア選手権後は苦戦が続き「中国選手から日本には絶対に負けないという意気込みを感じた。日本ももっと強化しないと」。今後の要注意選手には10代の王曼ユ、孫穎莎を挙げた。

最終更新:7/23(日) 13:55
スポーツ報知