ここから本文です

ズベレフ兄弟がそろって男子シングルス3回戦に登場…ウィンブルドン注目カード

7/9(日) 0:29配信

スポーツ報知

◇テニス・ウィンブルドン選手権 第6日(8日) 男子シングルス3回戦 ミーシャ・ズベレフ(ドイツ)vsロジャー・フェデラー(スイス)、セバスチャン・オフナー(オーストリア)vsアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)

 ズベレフ兄弟がそろって3回戦に登場する。ウィンブルドンでは1984年のグリクソン兄弟以来で、2人とも4回戦に進めば、オープン化以降ではメイヤー兄弟(1979年ウィンブルドン)、サンチェス兄弟(91年全米オープン)以来3組目となる。

 兄ミーシャはフェデラーに今季3度目の挑戦となる。1月の全豪オープン4回戦でアンディー・マリー(英国)を破った勢いで激突したが、ストレート負け。前哨戦のゲリー・ウェーバー・オープン(ドイツ)2回戦でもストレート負けしている。「彼のサーブ次第になる。読めるかどうか、芝のバウンドも関係してくる。勝つのはとても大変だけど、自分を信じるよ」と話した。

 20歳の弟アレクサンダーはイタリア国際でマスターズ史上最年少初優勝を果たした。優勝候補に挙げられた全仏オープンでは、まさかの1回戦敗退を喫した。開幕前日は、兄弟でネットを挟んで打ち合った。29歳の兄は「歳は離れているけど、とてもいい関係にある。ツアーを回って、長い時間を一緒に過ごしている。助けてもらっている、彼を最大限助けたいと思っているよ」と気遣った。

最終更新:7/9(日) 9:33
スポーツ報知