ここから本文です

多田 激励金授与式で危機感明かす「合宿でアピールしないと」

7/9(日) 6:01配信

スポニチアネックス

 陸上の世界選手権(8月・ロンドン)に出場する男子短距離の多田修平(21=関学大)が8日、大阪選手権(ヤンマースタジアム長居)での激励金授与式に出席し、「合宿でアピールしないとリレーメンバーも危ういと思っています」と男子400メートルリレーメンバー漏れの危機感を口にした。

 序盤の走りが得意で1走が有力だが、カーブを走る経験が不足しており、サニブラウンの起用を推す声が関係者の間で強まっている。13日からの国内短距離合宿でアピールしたいところだが、15日から大学の前期テストがあり、大学側に「(方法を)考えてもらっている」という。