ここから本文です

「ゴゴスマ」石井亮次アナ、宮根アナからのフリー転身助言「2年待て」を明かす

7/9(日) 15:15配信

デイリースポーツ

 CBC・TBS系の午後の情報番組「ゴゴスマ」(月~金曜、午後1時55分)で司会を務めるCBCテレビの石井亮次アナが9日、「サンデー・ジャポン」に出演した。人気アナウンサーにはつきもののフリー転身の話題を振られたが、同業の先輩・宮根誠司から「2年待て」と助言を受けていたことを明かした。

 現時点でのフリー転身は「まったく考えてございません」というが、1カ月前に大阪で「フリーの大御所」と自身が話す宮根と焼き肉店で会食したと振り返った。

 会話の中で、「ちなみに今、私フリーとかどうですか」と聞いてみたという石井アナ。すると、「2年待て。2年たってばーん知名度上げて、まだ2年後そんな気持ち、あんねんやったら俺んとこ来い!」とアドバイスされたと、関西弁のイントネーションでモノマネしながら報告した。

 「サンデー・ジャポン」司会の爆笑問題・太田光は「宮根、したたかだから。今フリーになられたら困ると思ってるんだよ」と分析していた。この日は石井アナのパーソナリティーも掘り下げ、自分についてネットで検索する「エゴサーチ」をよくしていることや、家に毎日早く帰っていることなどが紹介された。