ここから本文です

高嶋ちさ子、ゲーム機バキバキ騒動振り返る「人の痛みが分かるようになった」

7/9(日) 9:08配信

スポーツ報知

 バイオリニストの高嶋ちさ子(48)が9日放送のフジテレビ系「ボクらの時代」(日曜・前7時)に出演し、昨年起きた「ゲーム機バキバキ事件」を振り返った。

 親交のある歌手の華原朋美(42)とフジテレビの軽部真一アナウンサー(54)と出演した高嶋。昨春、新聞のコラムで約束を守らなかった子供のゲーム機をバキバキに折ったことをつづり、ネット上で大炎上した問題を振り返った。

 軽部アナからは、この事件でさらにバラエティー番組から引っ張りだこになり、それほど気にしていないのでは、などと聞かれたが「気にする。自分の中では優しくていい人だと思っているから。腑に落ちない」などと答えた。

 しかし、子供が生まれ、母として育てるようになり、教育方針が裏目に出ることが多く「本当、挫折だらけ。人の痛みがわかるようになった」と子育ての難しさを訴えていた。

最終更新:7/9(日) 9:13
スポーツ報知