ここから本文です

有村藍里 「最近は本当に吹っ切れた」…架純の姉、芸名をやめ本名で活動等いろいろ

7/9(日) 17:40配信

デイリースポーツ

 女優の有村架純(24)の姉でグラドルの有村藍里(26)がブログで、「最近は本当に吹っ切れた」と大きく心境の変化があったことを告白した。

【写真】「本気出したら有村架純」発言で炎上した女性タレント

 藍里は8日に更新したブログで、「最近本当に吹っ切れたなと自分でも思う。今まで、殻に閉じこもっていたような心ってなんだったんだろう」と書き出した。藍里は現在は本名で活動しているが、以前は「新井ゆうこ」と名乗っていた。また、架純の姉であることも積極的に公表はしていなかった。

 藍里は「幼少期からの友人が『あいりは本当に吹っ切れたね。いい意味で変わった!』と言ってくれて嬉しかったなあ」と仲のいい友人からも変化を指摘された様子。「今までの自分がいて、ずっと応援してくれていた人たちがいて、そばにいてくれた人たちがいて家族がいてくれて過去の自分があったからこその今だって思います」と過去を肯定し、「『ゆうこやん』として過ごした10年間は本当に宝物で、本名で活動していくこれからもきっと大切な時間になるよね」と自身に言い聞かせるように記した。

 最後に、「ずっと大人になりたくないって思ってたけど 大人ってのも楽しくていいなあって。最近思うのでした」と締めくくった。