ここから本文です

3―3で引き分け=プロ野球・ヤクルト―広島

7/9(日) 21:43配信

時事通信

 延長十二回の末、3―3で引き分けた。7連敗中のヤクルトは五回に上田、坂口の適時打で3点を先制。広島は六回に2点を返し、九回は小川を攻め、代打新井の二塁打で追い付いた。延長に入ってからはともに救援投手陣が踏ん張った。 

最終更新:7/9(日) 21:50
時事通信