ここから本文です

巨人マギー、陽岱鋼が連続適時打 四回に同点に追いつく

7/9(日) 19:37配信

デイリースポーツ

 「阪神-巨人」(9日、甲子園球場)

 巨人が新戦力のバットで同点に追いついた。

 2点を先制された直後の四回。2死一塁から、3試合ぶりにスタメン出場したマギーが、この日チーム初安打となる右中間フェンス直撃の適時二塁打で1点差に迫ると、さらに続く陽岱鋼が、自身8試合ぶりの打点となる左中間への同点適時二塁打を放った。

 同一カード3連勝を目指すチームが、瞬く間に試合を振り出しに戻した。

スポーツナビ 野球情報