ここから本文です

【福島新馬戦】グランデウィーク猛追振り切る 戸崎「能力はある」

7/9(日) 13:21配信

スポニチアネックス

 福島5Rの2歳新馬戦(芝1800メートル)は、後方追走の1番人気グランデウィーク(牡=畠山、父スペシャルウィーク)が3角から一気に押し上げて直線へ。4角で斜行したハクサンフエロの影響を受け、直線入り口で大きく外へ膨らんだが、立て直すとしっかり伸びて、2着トッカータの猛追を振り切った。

 騎乗した戸崎は「攻め馬は動いていたので走ると思っていたが、レースでは若さを見せてしまった。道中も、抜け出してからもフワフワ。それでも勝てたので、能力はあると思う。精神的に落ち着いてくれば」と評価。畠山師は「能力の高さは見せてくれたが、課題の多いレースだった。次走はこれから考えたい」と話した。

 なお、3位入線したハクサンフエロは4角でピースユニヴァースの進路を妨害したと判断され、4着に降着となった。

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ