ここから本文です

阪神・上本 満塁から左前適時打

7/9(日) 20:09配信

デイリースポーツ

 「阪神-巨人」(9日、甲子園球場)

 阪神・上本が四回、1死満塁の好機で左前適時打を放ち、勝ち越しに成功した。

 2-2の同点で迎えた四回。糸原の右中間二塁打、鳥谷の中前打などで作られた満塁の絶好機。2番・上本が巨人先発の山口俊から放った打球は、三遊間をゴロで抜けていった。

 この左前適時打で三走・糸原がホームイン。二走・岡崎もホームを狙ったが、あえなくタッチアウトとなった。それでも貴重な勝ち越し点。上本が勝負強さを見せた。