ここから本文です

【西東京】「逆一本足打法」和光・室橋の夏終わる…快音なし「終わったと思えない」

7/9(日) 14:25配信

スポーツ報知

◆全国高校野球選手権西東京大会 ▽1回戦 上水12―1和光=5回コールド=(9日・多摩市一本杉球場)

【写真】2年生だった昨夏、話題を巻き起こした室橋の「逆一本足打法」

 逆一本足打法の和光・室橋達人(たつと)遊撃手(3年)の夏が終わった。「3番・遊撃」で出場し、左打席で軸足である左足を上げてから振る「逆一本足打法」を披露したが、初回の第1打席は一ゴロ、4回の第2打席は三振に倒れた。2打数無安打1三振と振るわなかった。

 試合は、上水が初回、橋本和磨左翼手(3年)の中越えへランニングホームランなどで3点を先制。3回に5点、5回に4点を加えた。17安打で12点を奪って大勝した。

 和光は2回に1点しか奪えず、チームはわずか1安打。11年夏以来の初戦突破ならず、逆一本足打法は見納めとなった。室橋は2年生だった昨夏の西東京大会で、この打法で三塁打を放って話題となった。室橋は「(負けた)実感は全然ない。終わったと思えなかった」と悔しそうに振り返った。

最終更新:7/9(日) 14:34
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/25(火) 18:30