ここから本文です

日本ハム・上沢 札幌Dで784日ぶり勝利「長すぎ すみません」

7/9(日) 16:41配信

スポニチアネックス

 ◇パ・リーグ 日本ハム2―0ソフトバンク(2017年7月9日 札幌D)

 日本ハムの上沢が9日のソフトバンク戦に先発登板し、7回無失点の好投でチームの連敗を5で止めた。

 札幌ドームでは15年5月17日オリックス戦以来、784日ぶりの白星に「長すぎですね。すみません」と笑顔。「たくさんの方の声援が力になりました」とファンに感謝した。

 7回まで無四球。リズムよくソフトバンク打線を封じ「四球はリズムが悪くなるので気をつけていた。野手の方もしっかり守ってくれて、リズムに乗れました」と快投を振り返った。

 「寿命が縮まると思った」と語った最大のピンチは7回無死二、三塁。無失点で切り抜け、大きな雄叫びをあげたが「最少失点で粘ろうと思っていた。結果的に無失点になってよかった」と頭は冷静だった。

 先制打を放った西川も「前回もよかった。こういう投球が続けば勝ち星はあがっていく」と復活に太鼓判。23歳の右腕が右肘手術の影響で一軍登板0に終わった昨年の借りを返していく。