ここから本文です

【七夕賞】3着ソールインパクト 大野「格上相手によく頑張った」

7/9(日) 16:56配信

スポニチアネックス

 サマー2000シリーズ第1戦「第53回七夕賞」(G3、芝2000メートル)が9日、福島競馬場第11Rで行われ、戸崎圭太騎手騎乗の1番人気・ゼーヴィント(牡4=木村厩舎、父ディープインパクト、母シルキーラグーン)が勝利した。

 格上挑戦ソールインパクトが3着と健闘。鞍上の大野が後方追走から3コーナー過ぎに手綱を動かしてポジションを押し上げ、直線でもしぶとく脚を伸ばした。大野は「流れも向いたが、格上相手によく頑張ってくれた」と愛馬の踏ん張りを称えていた。

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ