ここから本文です

BIGBANGのSOL 単独ワールドツアー、18曲を熱唱

7/9(日) 22:16配信

デイリースポーツ

 韓国の男性5人組グループ・BIGBANGのSOL(29)が9日、千葉・ZOZOマリンスタジアムで、自身2度目となる単独ワールドツアーの千葉公演を行った。ツアースタートとなった8日からの同公演で、スタジアムライブをソロ初体験。幕張の海風を全身に受けながら、「胸がいっぱいです。1人でこんなに大きな会場に立っているのが信じられない!」と日本語であいさつし、旅の幕開けを飾った。

 グループではメーンボーカルとあって、確かな歌唱力を発揮し、韓国語と英語を交えた新曲「SO GOOD」(発売未定)を初披露。「僕じゃない人たちに会いたくなるかな!?」とBIGBANGの「LAST DANCE」も織り交ぜて、星が輝く夜空に18曲を響かせた。

 2月にグループ最年長のT.O.P(29)が兵役で入隊。各メンバーは精力的にソロ活動をこなしており、リーダーのG-DRAGON(28)もワールドツアー中で、この日客席から見守ったD-LITE(28)は来月11日から日本国内ホールツアーが始まる。