ここから本文です

白鵬、琴奨菊を破り初日白星…2横綱3大関敗れる大波乱に動じず

7/9(日) 17:59配信

スポーツ報知

◆大相撲名古屋場所初日 ○白鵬(小手投げ)琴奨菊●(9日・愛知県体育館)

 東横綱・白鵬(32)=宮城野=は、西小結・琴奨菊(33)=佐渡ケ嶽=を小手投げで下した。

 新大関・高安から豪栄道、照ノ富士と3大関に土がつき、さらに横綱・稀勢の里、日馬富士が連敗する大波乱の中、落ち着いて、小手投げを決めた。白鵬は通算最多の1047勝にあと10勝と迫った。

 2日目の取り組みは、白鵬が東前頭2枚目・栃ノ心(29)=春日野=、琴奨菊は西横綱・鶴竜(31)=井筒=と顔合わせ。

最終更新:7/9(日) 20:23
スポーツ報知