ここから本文です

【巨人】4回、マギー&陽の連続タイムリー二塁打で同点に

7/9(日) 19:36配信

スポーツ報知

◆阪神―巨人(9日・甲子園)

 巨人が3回に2点を失い、6試合ぶりに先制を許したがすぐさま同点に追いついた。

 2回まで毎回走者を許していた先発の山口俊が3回2死から福留を四球で歩かせると、中谷に左翼ポール際に9号2ランを打たれ2点を失った。

 3回まで阪神・岩貞の前にノーヒットに抑えられていた打線は4回に反撃。2死一塁で、3試合ぶりスタメン復帰のマギーがチーム初安打となる右中間への適時二塁打を放ち1点差にすると、続く陽が左中間に二塁打を決め、同点に追いついた。

最終更新:7/9(日) 19:37
スポーツ報知