ここから本文です

【相模原】鳥取とドロー…GK川口「しっかり勝ちきりたい」

7/9(日) 19:52配信

スポーツ報知

 J3は9日、第16節の2日目の4試合が行われた。相模原は、鳥取に1―1で引き分け。ホームの連勝は2でストップ。鳥取は、9試合勝ちなしとなった。

 1点ビハインドで後半を迎えた相模原は、同5分に岩田がクロスを右足で合わせ、同点。その後も多くの決定機を迎えたが、決めきれず。ドローに終わった相模原の安永聡太郎監督(41)は「勝つべき試合だった。チャンスをモノにできるかできないか。そこで決められないのが、ここまで勝ち点が伸びていない原因だと思う」と10位後退にうな垂れた。好セーブと正確なコーチングで、最後尾から鼓舞し続けた元日本代表GK川口能活(41)は「自分自身も昨季よりコンディションが良いし、守備面はかなり良くなっている。あとはしっかり勝ちきりたい」と話した。

最終更新:7/9(日) 19:52
スポーツ報知