ここから本文です

【MLB】劇的なサヨナラ勝利でドジャースが60勝一番乗り

7/9(日) 15:33配信

ISM

 ロサンゼルス・ドジャースは現地8日、地元でカンザスシティ・ロイヤルズと対戦。延長10回の接戦の末、押し出しの四球でサヨナラ勝ちを収めた。

 ドジャースはジョク・ペダーソン外野手の9号2ランなどで序盤に3点をリード。しかし、7回に2番手ブランドン・モロー投手が同点タイムリーを浴びると、8回には3番手ペドロ・バイエズ投手が勝ち越しのタイムリーを許す苦しい展開に。

 しかし、ドジャースはその回にコディ・ベリンジャー外野手が起死回生の25号同点ソロを放ち、試合は延長戦に突入。10回に先頭打者から3者連続四球で満塁のチャンスを作ると、ベリンジャーが四球を選び、ドジャースは5対4でサヨナラ勝ちを収めた。

 10回にドジャースが選んだ4四球はすべてフルカウントからのもの。これについてベリンジャーは「僕たちはどんな状況でも勝つための方法を探しているからね」とコメント。また、ドジャースはこの日の勝利で今季メジャー最速で60勝(29敗)到達となった。(STATS-AP)

最終更新:7/9(日) 15:38
ISM