ここから本文です

【山梨】上野原、完封リレー 平井けいれんも水越が後続抑えた

7/10(月) 8:03配信

スポーツ報知

◆全国高校野球選手権山梨大会 ▽1回戦 甲府東0―5上野原(9日・山日YBS球場)

 上野原がスクランブル無失点リレーで、2回戦へと勝ち進んだ。順調にスコアボードに「0」を並べていたエース右腕・平井貴大が4―0の6回一、二塁のピンチ、2死を取ったところで右足けいれんを起こして途中降板。中堅手の2年生・水越が急きょ、マウンドへと向かった。

 背番号8は「ずっと投げる準備はしていた。焦りもなかった」と、冷静に二ゴロで切り抜けた。7、8、9回も鋭いスライダーを武器に、3回1/3を1安打無失点。小高和哉監督(42)も「元々は背番号1を争っていた右腕。信頼していた。走者がいても気にしない精神力が魅力」と褒め上げた。

 「次も投げるつもりです」。上野原には“困った時の”水越が控えている。

最終更新:7/10(月) 9:04
スポーツ報知