ここから本文です

吉岡里帆、ツインテールをグラビア初披露 『週プレ』が最旬女優を圧巻40ページ大特集

7/10(月) 6:30配信

オリコン

 女優の吉岡里帆(24)が、10日発売の『週刊プレイボーイ』30号(集英社)の表紙に登場。誌面のグラビアでは2名のカメラマンが異なる雰囲気で吉岡を撮り下ろし、週刊誌としては異例となる40ページの超特大ボリュームで最旬女優に徹底的に迫った。

【別カット】大胆ポーズ!雄大な鳥取砂丘で自然な表情の吉岡里帆

 多数のドラマ・映画やCMに出演し、9日スタートのドラマ『ごめん、愛してる』(TBS系)で初のゴールデン帯ドラマのヒロインを務め、ORICON NEWSが先日発表した『2017上半期ブレイク女優』ランキングで1位を獲得した吉岡。そんな最も勢いに乗っている女優を、デビューから3年間追い続けてきた同誌が最接近した。

 「いいんですか、こんなにページをいただいて…?」と恐縮していた吉岡だったが、2名のカメラマンとのセッションでは、見事にまったく異なる魅力を発揮した。白いスタジオでの撮影では「1枚ずつ決めて撮っていくイメージでした。24歳にして初めてやってみたツインテールのカットも自分では気に入っています」と満足げ。鳥取砂丘でのロケ撮影についても「ありのままの自分を出そうと思った撮影でした。子供の頃以来、久しぶりに訪れた場所だったのですが、あまりにも景色が雄大できれいで、本当に感動しました」と振り返っている。

 さらに、貴重な過去のグラビアを本人のコメントで振り返る特集記事や、ここでしか手に入らない「吉岡里帆限定クリアファイル」が付録になるなど、まさに“吉岡里帆愛蔵号”となっている。また、グラビアの未公開カットが同誌公式サイト「週プレnetEXTRA」で配信される。

 同号にはそのほか、人気アイドルグループ・欅坂46の志田愛佳(18)、守屋茜(19)、渡辺梨加(22)、渡邉理佐(18)、菅井友香(21)、現役女子大生モデルの原あや香(21)、タレントの竹内渉(31)などが登場する。

最終更新:7/10(月) 16:18
オリコン