ここから本文です

阪神・鳥谷、気を吐くマルチも2試合連続1得点に「点を取りたいところ」

7/9(日) 9:42配信

サンケイスポーツ

 (セ・リーグ、阪神1-8巨人、12回戦、巨人7勝5敗、8日、甲子園)鳥谷がひとり、気を吐いた。一回は詰まりながらも左前に落とすと、八回無死一塁でも右前へ。

 6日のDeNA戦(横浜)以来となるマルチ安打は今季23度目で、2000安打まではあと「52」となった。それでもチームは2試合連続で1得点に終わり「点を取りたいところだった。あした(9日)は点を取れるように頑張ります」と、奮起を誓った。