ここから本文です

浦和・阿部、同点弾に吠える 「たまっていたんでしょうね。ここからはいあがっていく」

7/9(日) 20:48配信

サンケイスポーツ

 明治安田J1第18節最終日(9日、浦和2-1新潟、埼玉)浦和はMF阿部勇樹(35)が同点弾、ラファエルシルバ(25)の逆転弾で最下位に苦しむ新潟に、なんとか逆転勝ち。ミハイロ・ペトロヴィッチ監督(59)の進退が懸かった一戦だったが勝利を収めた。

 試合後の阿部との一問一答は以下の通り。

 --試合を振り返って

 「先に失点してしまったので、多くの方がまたかと思ったかと思われたかもしれませんが、強い気持ちを持ってチームのために仲間のために走りきるその思いで戦った」

 --同点ゴール後に吠えた

 「たまっていたんでしょうね。素直に得点は誰が決めても良かった。1点入って、ここからだと思った」

 --サポーターの声援は

 「苦しいとき、最後の一声が、みなさんの一声で逆転を達成できたと思います。でも浦和レッズ、ここからはいあがっていきましょう」

スポーツナビ サッカー情報

今日のJリーグ 試合情報

J1