ここから本文です

厳しい暑さ続く 東京は今年初の猛暑日か 九州も熱中症に注意

7/9(日) 6:49配信

ウェザーマップ

 きょう9日も全国的に厳しい暑さとなり、東京では今年はじめて35℃以上の猛暑日となる見込みだ。そのほかも東日本や北日本を中心に気温は平年を上回り、北海道でも30℃を超えるところがありそうだ。
 また、記録的な豪雨となった九州でも気温が30℃を超えて、蒸し暑くなるため、熱中症には十分な注意が必要となる。

 きょうも東日本と北日本では晴れるところが多く、気温が速いペースで上がりそうだ。東京ではきのう気温が33.7℃まで上がり、今シーズン一番の暑さを更新したが、きょうはさらに気温が上がることが予想される。東京の予想最高気温は35℃で、今年はじめての猛暑日となりそうだ。

九州北部も真夏日に 熱中症注意

 記録的な豪雨となった九州北部でも、各地で気温は30℃以上の真夏日となることが予想されている。雨で湿度も高くなるため、できる範囲で水分補給をするよう心がけてほしい。

■9日の予想最高気温
37°C 熊谷
36°C 福島、秩父、さいたま 等
35°C 東京、前橋、宇都宮、甲府 等
34°C 盛岡、水戸、長野、名古屋 等