ここから本文です

フェデラー 快勝で16強、4回戦はディミトロフ<男子テニス>

7/9(日) 5:10配信

tennis365.net

ウィンブルドン

テニスのウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)は8日、男子シングルス3回戦が行われ、第3シードのR・フェデラー(スイス)が第27シードのM・ズベレフ(ドイツ)を7-6 (7-3), 6-4, 6-4のストレートで下し、4年連続のベスト16進出を果たした。

【ウィンブルドン対戦表】

この日、フェデラーは13本のサービスエースを叩き込み、ファーストサービスが入った時に83パーセントの高い確率でポイントを獲得。さらに、サウスポーから繰り出すズベレフのサービスゲームを3度ブレークし、1時間49分で退けた。

4回戦では、第13シードのG・ディミトロフ(ブルガリア)と対戦する。

今年、膝の怪我から完全復活した元王者のフェデラーは全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)で7年ぶりの優勝。クレーシーズンは全大会をスキップして芝シーズンへ照準を合わせ、前哨戦のゲリーウェバー・オープン(ドイツ/ハレ、芝、グランドスラム)ではタイトルを獲得している。

tennis365.net

最終更新:7/9(日) 5:10
tennis365.net