ここから本文です

ジョコビッチ、フェデラーら男子16強が出揃う [ウィンブルドン]

7/9(日) 7:30配信

THE TENNIS DAILY

「ウィンブルドン」(イギリス・ロンドン/本戦7月3~16日/グラスコート)の男子シングルス3回戦が行われ、第2シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)、第3シードのロジャー・フェデラー(スイス)、第8シードのドミニク・ティーム(オーストリア)、第10シードのアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)がベスト16進出を決めた。

マッケンローのコメントにも、ジョコビッチは落ち着きを維持 [ウィンブルドン]

 ジョコビッチがエルネスツ・グルビス(ラトビア)を6-4 6-1 7-6(2)で、フェデラーが第27シードのミーシャ・ズベレフ(ドイツ)を7-6(3) 6-4 6-4で、ティームがジャレッド・ドナルドソン(アメリカ)を7-5 6-4 6-2で、ズベレフは予選勝者のセバスティアン・オフナー(オーストリア)を6-4 6-4 6-2で破っての勝ち上がり。

 4回戦では、ジョコビッチがアドリアン・マナリノ(フランス)と、フェデラーが第13シードのグリゴール・ディミトロフ(ブルガリア)と、ティームが第11シードのトマーシュ・ベルディヒ(チェコ)と、ズベレフは第6シードのミロシュ・ラオニッチ(カナダ)と対戦する。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、Qは予選勝者

     ◇   ◇   ◇

【男子シングルス3回戦 主な試合結果】

○80アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)[10] 6-4 6-4 6-2 ●76セバスティアン・オフナー(オーストリア)[Q]

○96ロジャー・フェデラー(スイス)[3] 7-6(3) 6-4 6-4 ●89ミーシャ・ズベレフ(ドイツ)[27]

○97ドミニク・ティーム(オーストリア)[8] 7-5 6-4 6-2 ●102ジャレッド・ドナルドソン(アメリカ)

○128ノバク・ジョコビッチ(セルビア)[2] 6-4 6-1 7-6(2) ●123エルネスツ・グルビス(ラトビア)

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

Photo:LONDON, ENGLAND - JULY 08: Novak Djokovic of Serbia celebrates victory after the Gentlemen's Singles third round match against Ernests Gulbis of Latvia on day six of the Wimbledon Lawn Tennis Championships at the All England Lawn Tennis and Croquet Club on July 8, 2017 in London, England. (Photo by Clive Brunskill/Getty Images)

最終更新:7/9(日) 7:30
THE TENNIS DAILY