ここから本文です

ジョン・テリーは“気遣い“もレジェンド級! アケ「彼は僕がローンに出ている時でさえ……」

7/9(日) 17:50配信

theWORLD(ザ・ワールド)

良い指揮官になれる?

チェルシーといえば若手選手になかなかチャンスを与えないことが話題となるが、今夏もドミニク・ソランケやネイサン・アケと優秀な若手選手がクラブを離れている。しかし、同じく今夏アストン・ヴィラへと移籍したDFジョン・テリーがチェルシーの指揮官になれば状況は変わるかもしれない。

「みんなメッシと一緒にプレイしたい」

英『Daily Star』によると、アケはテリーが若手のことを常に気にかけてくれる存在だと語っている。それはアケがチェルシーにいた時だけでなく、ボーンマスにレンタル移籍していた時期も変わらなかったという。アケはテリーが良い監督になると信じており、特に若手にとっては良いことになると感じているようだ。

「JTは本当に良い監督になるだろうね。彼はすでにトレーニングメニューについて書き留めているし、全ては監督になるためさ。彼のやり方は若手の助けになる。彼は常にコンタクトを取るんだ。それは僕がローンに出ていた時もそうで、メールを送ってくれる。良いプレイだったとか、これを続けろとかね。得点を奪ったり良いプレイをしたあとには、よくやった、おめでとうとか送ってくれるよ」

チーム内だけならまだしも、レンタル移籍している選手のことまで把握してメッセージを送っていたとは驚きだ。テリーはかなり早いうちに指揮官になるのではないかとも言われているが、指導者としても成功できるのか。

http://www.theworldmagazine.jp/