ここから本文です

マンUはルカクを評価しすぎ? 超高額移籍金にマンCサポーターは「G・ジェズスを4人獲得できる」

7/9(日) 22:10配信

theWORLD(ザ・ワールド)

移籍金が高すぎたか

マンチェスター・ユナイテッドがエヴァートンFWロメル・ルカク獲得で合意に達した。その移籍金額は7500万ポンド、さらにオプションで1500万ポンドが支払われる最大9000万ポンドの内容になっているようだ。

モウリーニョはアザール、C・ロナウドがいないと勝てない?

これに反応したのがライバルのマンチェスター・シティのサポーターだ。英『Manchester Evening News』によると、マンCサポーターはルカクに支払った移籍金が高すぎると感じているようで、今年冬にマンCが獲得したブラジル代表FWガブリエウ・ジェズスと比較する意見が出ている。

「9000万ポンドに加えてルーニーまで?ジェズスを4人獲得できるじゃないか」

「ルカクがジェズスの2倍以上の値打ちがあるなんて……。笑えるよ」

「ジェズスのコストは2700万ポンドだが、ルカクよりジェズスの方がゴールを決めることに賭けるよ」

マンCはジェズスを2700万ポンドの移籍金で獲得しており、ルカクとは大きな差がある。もちろんすでにプレミアリーグで結果を出してきたルカクと、欧州でのプレイ経験もなかったジェズスには違いがある。それでもマンCサポーターはルカクへの移籍金が常軌を逸したものと感じているようだ。

http://www.theworldmagazine.jp/