ここから本文です

日中首脳「北」に対し緊密な取り組みで一致

7/9(日) 13:54配信

ホウドウキョク

ドイツを訪問中の安倍首相は8日、中国の習近平国家主席と会談し、両首脳は、北朝鮮問題に緊密に取り組むことで一致した。
安倍首相は「北朝鮮の核・ミサイル開発は、新たな段階の脅威となっており、そして、喫緊の課題でもあります」と述べた。
この中で安倍首相は、北朝鮮問題について、「今は圧力の強化が重要だ」と強調し、中国に対して、建設的な役割を果たすよう求めた。
さらに両首脳は、朝鮮半島の非核化は共通の目標だと確認し、いっそう緊密に取り組むことで一致した。
ただ、習主席は、対話が重要だとする、中国の従来の立場を表明した。
また安倍首相は、両国の関係改善に向けて、日中韓首脳会談の早期開催や、首脳間の相互訪問を提案した。

画像つきで記事をみる

最終更新:7/9(日) 13:54
ホウドウキョク