ここから本文です

米韓が「北」ミサイル発射台爆撃訓練

7/9(日) 15:42配信

ホウドウキョク

韓国軍とアメリカ軍は、ICBM(大陸間弾道ミサイル)を発射した北朝鮮への対抗措置として、弾道ミサイルの発射台を爆撃する訓練を行った。
8日に行われた合同訓練では、アメリカ軍のB-1爆撃機2機が、韓国北部に飛来し、ミサイル発射台に見立てた標的を爆撃した。
韓国軍は、訓練はICBM発射に踏み切った北朝鮮への対抗措置だとして、強くけん制した。
北朝鮮問題は、8日に行われた米中首脳会談でも、主要な議題となったが、圧力強化を訴えるトランプ大統領に対して、習近平国家主席は対話を強調し、立場の違いがあらためて鮮明になった。

画像つきで記事をみる

最終更新:7/9(日) 15:42
ホウドウキョク