ここから本文です

浅草で夏を呼ぶ「ほおずき市」

7/9(日) 17:26配信

ホウドウキョク

東京・下町の夏を彩る、浅草寺の「ほおずき市」が、9日から始まった。
浅草寺のほおずき市は、江戸時代、厄よけのお守りとして、ほおずきが売られていたのが始まりとされている。
境内には、およそ100店の露店が並び、風鈴が添えられた色鮮やかなほおずきを買ったり、写真を撮る人でにぎわっていた。
ほおずき市は、10日まで開催されている。

画像つきで記事をみる

最終更新:7/9(日) 17:26
ホウドウキョク