ここから本文です

習近平氏を「台湾の大統領」と記載

7/9(日) 20:26配信

ホウドウキョク

アメリカのホワイトハウスが、公式発表文の中で、中国の習近平国家主席のことを「台湾の大統領」と間違って記載していたことがわかり、批判が高まっている。
ホワイトハウスは、8日に行われた米中首脳会談についての報道資料の中で、習主席を、中国ではなく「台湾」の大統領と、間違って記載した。
中国と台湾の関係は、「台湾は領土の一部だ」とする「1つの中国」の原則をめぐって敏感なだけに、アメリカメディアは「外交的な大失態だ」と批判し、台湾のメディアも「レベルの低い間違いだ」と伝えている。
ホワイトハウスはさらに、同じ日に発表した日米首脳会談の資料でも、安倍首相の肩書を「大統領」と間違って記載していて、トランプ政権に外交を担う資質を問う声が強まるとみられる。

画像つきで記事をみる

最終更新:7/9(日) 20:26
ホウドウキョク