ここから本文です

鈴木亮平、2018年大河『西郷どん』撮影開始「精一杯きぼりもす!」

7/9(日) 11:45配信

クランクイン!

 俳優の鈴木亮平が6日、自身のブログを更新し主演する2018年のNHK大河ドラマ『西郷どん』の撮影が始まったことを明かした。「これから一年と少し、西郷吉之助、精一杯きばりもす!!」とドラマへの意気込みを伝えている。

【関連】「鈴木亮平」フォトギャラリー


 NHK大河ドラマ『西郷どん』は、薩摩藩の下級武士の家で生まれたのち、明治維新に尽力した西郷隆盛の姿を描く。鈴木のほか、沢村一樹、瑛太、黒木華、北川景子、高梨臨、斉藤由貴、松坂慶子、鹿賀丈史らが出演する。

 6日の投稿で「クランクインしました」と報告した鈴木は、撮影で使われた多数の米俵や馬を写した写真を公開。「すんもはん。まだ扮装姿は載せられんとごわす」と薩摩弁で伝えたが、「若き日の西郷さんが実際にどんな体格でどんな格好をしていたのか、はっきりしたことはほとんどわかっていないそうです」と解説。

 撮影にあたり「熟練のスタッフさんたちが、徹底した時代考証と『鈴木亮平に似合うかどうか』とのバランスをうまーく取って、かつらも、衣装も、持ち道具も、こだわったものを作ってくださりました」と明かしたが、「撮影二日目にして、すでになかなかの疲労感が…」と現場の様子を報告。しかし、「南国鹿児島と幕末の熱気に相応しい、熱い、熱いドラマになっています!」とその魅力を伝えた。

 この投稿に対して、コメント欄では「クランクインおめでとうございます」「早くも来年が楽しみです」「西郷どんは絶対に見たいので楽しみにしています」「ビジュアルの解禁、待ち遠しい!」などの声が寄せられている。

引用:https://ameblo.jp/suzuki-ryohei/

最終更新:7/9(日) 11:45
クランクイン!