ここから本文です

映画『散歩する侵略者』スピンオフドラマ決定! 夏帆、染谷将太、東出昌大が出演

7/9(日) 9:00配信

クランクイン!

 ある日、行方不明になった夫が数日後に“侵略者”に乗っ取られて帰ってくるという、新たなエンターテインメント映画『散歩する侵略者』のスピンオフドラマ『予兆 散歩する侵略者』が決定した。映画版とは一味違った新たな侵略サスペンスを描くスピンオフには、夏帆、染谷将太、東出昌大が出演し、監督は映画版と同じ黒沢清が担当する。

【関連】「夏帆」フォトギャラリー


 本作は、山際悦子(夏帆)と、病院で働く夫・辰雄(染谷)、そして辰雄が勤める病院の新任外科医で、「地球を侵略しに来た」と明かす真壁司郎(東出)が織りなすサスペンスを描く。

 夏帆は、悦子という揺るぎのない強さを持つ女性を演じるにあたり「どうやって演じたらいいのか、自分の未熟さに葛藤する日々でした。それでも心から尊敬する方達と共に、ずっと憧れていた黒沢監督の世界に身を置くことができて、夢のような素晴らしい時間を過ごすことができました」と撮影を述懐。

 久々の黒沢組に参加した染谷は「胸踊らせながら、素敵な時間を過ごさせていただきました。過激に、そして静かに、侵略される日々をおくり、毎日の景色が変わっていく。そんな日々を黒沢監督のもと夏帆さん、東出さんと共有できたことを感謝しています」とコメント。

 また、東出は「敬愛する黒沢監督のもと、高橋洋さんの素敵で怖い台本でお芝居出来る事が、嬉しくてたまりませんでした。染谷さんとは久し振りの共演になりましたが、また現場をご一緒出来て、心から嬉しく、力になりました」と振り返る。映画と共にメガホンを取った黒沢清監督が「主演三人の神がかった熱演もあって、予想外に獰猛な作品に仕上がりました」と明かしている。

 『予兆 散歩する侵略者』(全5話)は、WOWOWプライムにて9月18日より毎週月曜深夜0時放送(第1話無料放送)。

Yahoo!ニュースからのお知らせ