ここから本文です

DeNA、中日下し前半戦5割以上が確定 久保が4勝目、ロペス&桑原が千金弾

7/9(日) 17:22配信

ベースボールキング

● 中日 3 - 7 DeNA ○
<15回戦 ナゴヤドーム>

 DeNAが中日3連戦を2勝1敗と勝ち越し、今季最多タイの貯金「3」。これで広島との前半戦残り3試合を残し、勝率5割以上での後半戦突入が確定した。

 DeNAは3回、中日先発・柳に対し一死一、三塁の好機を作ると、3番筒香の二ゴロが、中日・亀沢の野選を誘う間に先制。さらに一死一、二塁から、4番ロペスが19号3ランを左翼席へ運び、一気に4点を先制した。

 1点リードの7回は中日3番手・岩瀬に対し、1番桑原が貴重な9号ソロを左翼席へ。その後も中日救援陣から2点を奪い、再び7-3と突き放した。

 先発の久保は自らの2失策がありながらも、5回3失点(自責点1)で4勝目(1敗)。6回以降は砂田、三上、山崎康が無失点でつないだ。

 中日は先発の柳が序盤に崩れ、5回4失点で3敗目(1勝)。救援陣は5番手の笠原が好投したものの、3番手・岩瀬、4番手・福谷が踏ん張れなかった。

BASEBALL KING