ここから本文です

ベッテル「最後のアタックに賭けていたが、黄旗で尻すぼみに」:フェラーリ F1オーストリア土曜

7/9(日) 14:55配信

オートスポーツweb

 2017年F1オーストリアGPの土曜予選で、フェラーリのセバスチャン・ベッテルは2位だった。

2017年F1第9戦オーストリアGP予選トップ3の記念撮影

■スクーデリア・フェラーリ
セバスチャン・ベッテル 予選=2位
 2回目の走行で、(バルテリ・)ボッタスよりいいタイムを出したかった。もっとうまくやれたはずなんだ。でも、最終的には自分のラップに満足している。マシンはとても調子が良いしね。

 メルセデスはいつも予選ですごく速いけど、今日は接戦になったね。

 明日は長いレースになるし、いろいろなことが起きるだろうけど、問題ないと思っている。一番重要なのは予選でマシンの調子が良かったこと。自分たちのレースを走り、結果に期待したい。間違いなく厳しいレースになるだろうが、何ができるかを考えよう。  
 
(ポールを取るのに)十分な速さがなかったね。最後のランに賭けてたんだけど、(ロマン・グロージャンがストップしたことで)イエローフラッグが出て、期待外れの幕切れになってしまった。 

[オートスポーツweb ]