ここから本文です

SBK第8戦レース1/ドゥカティのデイビスがカワサキ2台を破って4勝目を飾る

7/9(日) 12:27配信

オートスポーツweb

 スーパーバイク世界選手権(SBK)第8戦ラグナ・セカ(アメリカ)ラウンドは、アメリカのラグナ・セカで予選スーパーポール(SP)と決勝レース1を行ない、レース1はチャズ・デイビス(ドゥカティ)が優勝した。

【画像】 SBK第8戦スーパーポールトップ3

 2回のフリー走行総合でトップタイムを記録したのは、チャズ・デイビス(ドゥカティ)。総合11番手以下のライダーによって争われるSP1で上位につけたロレンツォ・サバドーリ(アプリリア)とレアンドロ・メルカド(アプリリア)を加えた12名のライダーにより、SP2は気温32度、路面温度39度のドライコンディションで争われた。

 SP2をリードしたのはジョナサン・レイ(カワサキ)。レイは1回目のアタックで2周連続でファステストを記録する。

 2回目のアタックが始まると、残り2分でサイクスがトップに浮上、終盤のアタックでサイクスのタイムを更新する者は現れず、サイクスがドニントンラウンドから3戦連続となる今シーズン3度目のポールポジションを獲得した。レイは1分22秒566で2番手。3番手に1分22秒883でデイビスが続いた。

 その後行われた決勝レース1は気温28度、路面温度54度のドライコンディションで争われた。

 ポールからサイクスが好スタートを切りレース序盤をリード。デイビズとレイが2番手を争う。

 サイクスは中盤の11周目までトップをキープしたが、12周目のコークスクリュー進入でデイビスがサイクスのインを突いてトップに浮上。サイクスはややラインを乱し、レイにも交わされ3番手に後退する。

 トップに立ったデイビスは2番手のレイにコンマ5秒ほどのリードを取り逃げにかかるが、14周目のコークスクリューでラインを外し、その間にレイとの差が縮まる。

 レイは終盤にデイビスにプレッシャーをかけるが、前に出るまでには至らず。最終ラップに入る時点でその差は約コンマ8秒に広がり、デイビスがそのままトップでチェッカーを受け、今シーズン4勝目を記録した。

 レイは勝負をしかけることができず、最終的に約1秒2遅れの2位でゴール。レイは依然ランキングトップをキープしている。サイクスはトップ争いから遅れ3位でチェッカーを受けた。

以下、レース1の順位結果。

■SBK第8戦ラグナ・セカ(アメリカ) レース1結果
Pos./No./Rider/Team/Machine/Time/Gap
1/7/C.デイビス/Aruba.it レーシング-ドゥカティ(Ducati 1199 Panigale R)/35'14.812
2/1/J.レイ/カワサキ・レーシング・チーム(Kawasaki ZX-10RR)/1.202
3/66/T.サイクス/カワサキ・レーシング・チーム(Kawasaki ZX-10RR)/5.798
4/33/M.メランドリ/Aruba.it レーシング-ドゥカティ(Ducati 1199 Panigale R)/17.574
5/12/X.フォレズ/バーニーレーシングチーム(Ducati Panigale R)/21.159
6/2/L.キャミア/MVアスグタ・レパルト・コルセ(MV agusuta 1000 F4)/23.016
7/81/J.トーレス/アルシアBMWレーシングチーム(BMW S1000 RR)/31.986
8/60/M.ファン・デル・マーク/パタ・ヤマハ・オフィシャルWSBKチーム(Yamaha YZF R1)/32.933
9/36/L.メルカド/IODAレーシング(Aprilia RSV4 RF)/35.936
10/32/L.サバドーリ/ミルウォーキー・アプリリア(Aprilia RSV4 RF)/36.912
11/6/S.ブラドル/レッドブル・ホンダ・ワールド・スーパーバイクチーム(Honda CBR1000RR)/44.961
12/40/R.ラモス/チームカワサキ・ゴー・イレブン(Kawasaki ZX-10RR)/45.203
13/35/R.デ・ロサ/アルシアBMWレーシングチーム(BMW S1000 RR)/45.901
14/15/A.デ・アンジェリス/ペデルチーニ・レーシング・SC-プロジェクト(Kawasaki ZX-10RR)/46.043
15/45/J.ガニエ/レッドブル・ホンダ・ワールド・スーパーバイクチーム(Honda CBR1000RR)/46.805
16/86/A.バドビーニ/グリッリーニ・レーシング・チーム(Kawasaki ZX-10RR)/54.463
17/88/R.クルメナヒャー/カワサキ・プッシェティ・レーシング(Kawasaki ZX-10RR)/56.989
18/96/ジェゼック/グアンダリニ・レーシング(Yamaha YZF R1)/1'06.108
19/37/O.ジェゼック/グリッリーニ・レーシング・チーム(Kawasaki ZX-10RR)/1'11.766
-/50/E.ラバティ/ミルウォーキー・アプリリア(Aprilia RSV4 RF)/15Laps(リタイヤ)
-/22/A.ロウズ/パタ・ヤマハ・オフィシャルWSBKチーム(Yamaha YZF R1)/19Laps(リタイヤ)


[オートスポーツweb ]