ここから本文です

広島丸1回先制犠飛「なんとか最低限の仕事」

7/9(日) 1:46配信

日刊スポーツ

<ヤクルト2-8広島>◇8日◇神宮

 広島丸佳浩外野手(28)が先制の犠飛を放った。

 1回の先頭田中が15球を投げさせた末に左翼への二塁打で出塁。2番菊池が犠打で送り、1死三塁。丸はカウント2-1からの4球目をセンターへ打ち上げた。「打ったのはストレート。なんとか最低限の仕事が出来ましたね」と振り返った。

最終更新:7/9(日) 1:54
日刊スポーツ